道端でも見つかる身近な生薬のはたらき

身近な生薬

  • 漢方入門
  • 漢方応用
  • http://www.kampo-school.com/common/img/seminar_web/727_1.jpg
  • http://www.kampo-school.com/common/img/seminar_web/727_2.jpg

セミナー内容

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

<4月開講募集中!>

ミカンやスイカの皮、ピーナッツの渋皮、トウモロコシのひげ、大根の種。これら全てが生薬になることをご存知ですか?台所にある生姜、ネギ、シナモンを乾燥させたものは、生薬として中国の薬局には欠かせないものです。普段私たちが食べている食材や、道端でよく見かけるどくだみ、たんぽぽなどは昔から生薬として使われてきました。
この講座では生薬として使われる身近な食材や植物が、どんなはたらきをもっているのか、また、どうやって生薬を作るのかなどを紹介します。

講座詳細

持ち物:筆記用具
受講料:6,000円(教材費・消費税込)
形態 プレミアム
校舎 品川校

日時・空席状況

校舎を選択
開講 時間 日程 学校名 講師 持ち物等 空席状況 詳細

    講師紹介

    その他の講師

    講座検索トップへ