経絡と関係する身体組織と五臓の理解

五感と身体をつなぐ経絡

  • 経絡・ツボ
  • http://www.kampo-school.com/common/img/seminar_web/405.jpg

セミナー内容

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

<感覚を豊かに使って元気に生きる>

東洋医学では、身体活動や感覚を機能させている五主(筋・脈・肉・皮・骨)という組織があり、その機能は五臓の働きと密接に結びついています。それら組織はただ部分的、局所的に機能しているのではなく、経絡を通してそれぞれ五臓の影響を受け、また各組織の状態が五臓へと影響する関係性を持っています。具体的には、筋は肝、脈は心、肉は脾、皮は肺、骨は腎と相互に関係しあい機能を発揮していると考えます。
 
このセミナーでは、身体組織を五臓六腑の生理機能と経絡の観点から心身の状態を理解する為の考え方を学びます。そして、五主・組織を通して身体全体を活性化する為の日常に役立つケアの仕方もご紹介いたします。身体の機能をしっかり理解して、豊かに元気に生きる為の講座です。
 
<テーマ>
 
 
12月「肉と脾の機能と経絡の関係」
1月「皮と肺の機能と経絡の関係」
2月「骨と腎の機能と経絡の関係」
 
※事前にはじめての漢方入門のご受講をおすすめします。

講座詳細

持ち物:運動しやすい服装、筆記用具
受講料:3,000円(消費税込)
形態 1day
校舎 品川校

日時・空席状況

校舎を選択
日付 時間 学校名 講師・持ち物等 空席状況 予約

    講師紹介

    その他の講師

    講座検索トップへ