文字サイズ:

 

品川校 ワンデイセミナー

ワンデイセミナー > 品川校

知っていると役立つ知恵が満載!

漢方で食べ合わせの謎を解く

日時の詳細は上のボタンをクリックしてご覧ください。
 
※開催前日の18:00以降のキャンセルの場合、
キャンセル料(全額)が発生いたします。


【セミナー内容】

ウナギと梅干、スイカと天ぷら、カニと柿、皆さんご存知の悪い食べ合わせの例ですね。これって本当なの?その理由は?等々、たくさんの方が疑問に思っていることでしょう。
 
食べ物の組合せや食べ合わせが悪いと、消化不良どころか、中毒を起こすこともあります。食べ合わせの謎を、中医学2000年以上の理論体系と経験の積み重ねによって解釈します。また、一時的に体調が悪くなったときや、極度の過労の後、何を食べ、何を食べない方が良いのか?そして日本人が大好きな大豆、椎茸、筍、さつまいもなどについて、どんな効能があるのか、使い方や食べ方についてもお話しします。
 
どなたでも知っておけば役に立つ知識と知恵が満載です!
持ち物:筆記用具
受講料:3,000円(消費税込)
講師

【講師名】劉 梅 (中医師 )
黒龍江中医薬大学卒業後、内科医として臨床を経験。北海道大学医学部客員研究員を経て、2001年、薬日本堂に入社。薬局勤務の傍ら漢方相談員の指導・育成に参加、TV・雑誌でも活躍する。薬膳の知識が活かされた著書『中国の女医さんが教えるおいしくて身体にいい中華』(地球丸)、2011年7月刊『病気・症状を改善 これならできる漢方ごはん』(講談社)は好評。現在、薬日本堂漢方スクールで専任講師として活躍中。

日時の詳細は上のボタンをクリックしてご覧ください。
 
※開催前日の18:00以降のキャンセルの場合、
キャンセル料(全額)が発生いたします。
  • 詳細検索はこちら
 

TOPICS

  • NIHONDO KAMPO MUSEUM

PAGE TOP