文字サイズ:

 

品川校 通学コース

通学コース > 品川校

病気・症状別の対応が出来るようになるためのコースです。

養生薬膳応用コース

◎全コース日程はこちら


【セミナー内容】

日々の養生が健康維持の基本ですが、身体に不調が出たとき、病気になってしまったとき、食事でどう対処すれば良いのでしょうか?
このコースでは、今まで学んだ漢方と薬膳の基礎知識を日常生活の中で起きる、様々なトラブルや症状にどう生かすか、具体的な対処法をお伝えします。各症状を漢方的にどう解決するか、しっかり献立、レシピを組み立てる練習を繰り返しますので知識を深め、実際に活用できる実力が身に付きます。
 
※本格的な調理実習はありませんが、炊飯器で簡単な煮物を作るといった実習は行う予定です。
<カリキュラム>
・薬膳の基礎知識
・免疫力アップ
・腫瘍
・実践レシピ
・狭心症
・高血圧
・関節痛、神経痛
・食事会
・更年期障害
・不妊
・不眠
・実践レシピ
・慢性胃炎
・アトピー性皮膚炎
・尿漏れ
・食事会

 
●受講料:172,800円
●単位:48単位(3単位×16回)
●募集定員:15名
●受講資格:養生薬膳アドバイザー
講師

【講師名】劉 梅 (中医師 )
黒龍江中医薬大学卒業後、内科医として臨床を経験。北海道大学医学部客員研究員を経て、2001年、薬日本堂に入社。薬局勤務の傍ら漢方相談員の指導・育成に参加、TV・雑誌でも活躍する。薬膳の知識が活かされた著書『中国の女医さんが教えるおいしくて身体にいい中華』(地球丸)、2011年7月刊『病気・症状を改善 これならできる漢方ごはん』(講談社)は好評。現在、薬日本堂漢方スクールで専任講師として活躍中。

  • 詳細検索はこちら
 

TOPICS

  • NIHONDO KAMPO MUSEUM

PAGE TOP